ピナフォーはえぷろん専門店です。ピナフォーの商品はすべてオリジナルです。
ホーム更新情報
更新情報
更新情報:152
«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
2011年05月23日
いつもなら、今頃は、展示会のための準備で忙しくしている頃です。

今年は、震災の影響で、新作のポケットシリーズほか、工場に注文しているエプロンが、まだ、出来てきません。

これも仕方ないこと。

また、ゆっくり時期を待つことに致しました。

残念だと言ってくださるお客様もいらして、ありがたいことです。

その分、今年のあと半分は、今まで描きためていたデザインを見直して、これからの展開ができるよう準備したいと考えています。

ホームページで、少しずつ、アップできることを、どうぞ、お楽しみにしていてください。

2011年05月03日
コックコートは、女性だけのためのものはあまり無くて、同じデザインで男性サイズを小さくしたものを女性サイズとして販売しているものがほとんどです。

女性ならではの気遣いを多く取り入れたコックコート、ユニフォームを考えて行きたいと思っています。

シルエットもお仕事に合った機能的なデザインにしたいし、、もちろん素敵に見せたい。

その上、
たとえば、パンツは透けにくいもので、内側に隠しポケットが付いているもの。
たとえば、汗とりパットを付けた上着。
たとえば、襟を変えられるもの。

などなど、ご要望があれば、その都度、考えて行きます。

ユニフォームのご相談をお受けしています。
基本的には10枚以上ですが、どうぞ、ご相談くださいませ。
2011年04月30日
いよいよ、ゴールデンウィークにも入り、どうしても行きたいところがあるのよ~、どうしても!って旅行に行かれる方も、いらっしゃるでしょう。

旅行に重宝するワンピースは、この一枚をお勧めします。
http://www.pinafore.biz/product/59

一枚でも、重ね着でも、とても便利。スパッツと合わせるとカジュアルになるし、アクセやヒールの靴を合わせるとプチフォーマルにもなるし、今の季節にぴったりです。



また特に予定はなくて普段と同じよ~という方。
のんびりおうちで過ごすという方もいらっしゃるでしょう。
いつもの生活の気分を変えるには、エプロンを変えてみよう!


唐突に5月は送料無料!月間に致します。


その間、新作が載せられるよう、がんばりますね。
2011年04月13日
やっとの思いで、サンプルだけ作っていただきました。

まだまだ入荷はあとになりますが、デザインだけでもお見せしたくて、アップしました。

ポケットに思いを寄せて、作りました。
今までないがしろにしてきた感もあったポケット・・・。
ピナフォーならではのオリジナルエプロンが出来上がったと思います。
2011年04月04日
エプロンの縫製は西の方の工場にお願いしています。
今回の震災では、流通の遅れはあるものの、直接の影響はさほど心配していませんでした。
4月はじめには、エプロンの新作をご紹介できると思っていましたが、遅れています。

縫製工場もたくさんの分業で、産業を繋いでいらっしゃいます。
そこには、中国から研修生も多く受け入れているとのことですが、この震災で、次々と帰国されていて、手が大幅に足りなくなっているそうです。

あらゆる産業に、国内だけではなく、海外まで広がっている影響を思わずにいられません。
それにも負けないで、縫製工場さんには、フル稼働して頂いています。

ピナフォーは、小さなエプロン屋ですが、日本のもの作りの火を絶やさないという思いもあり、助け合って行きたいと思っています。


2011年03月27日
こどもたちが心配です。
こどもは、がまんします。
こどもは、言葉にできません。言葉にしません。
叫びたくても、外に向けないこどもたちが心配です。

ユニセフは、開発途上国の子供たち支援の国連機関ですが、昭和34年の伊勢湾台風以来となる国内の緊急支援活動を実施することになったとあります。

また、「ユニセフちっちゃな図書館」プロジェクトでは、絵本、児童書、紙芝居(新品、または新品に近いもの)も募集しています。4月5日まで

ピナフォーでは、売上金の一部を寄付させて頂きます。
どうぞ、ご協力よろしくお願い申し上げます。

http://www.unicef.or.jp/index.html
2011年03月12日
地震、津波による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
微力ながら、何かできることがあればと思っています。
2011年02月25日
いまさらですが、ピナフォーは、エプロン屋です。
身に着けるものなので、当然、働いている方々にぴったり寄り添う近いところにいます。
うれしいことに。
そういうわけで、常々お仕事をされている方々を応援できればと願っています。

お仕事と言ってもさまざまですよね。食に携わる方はもちろんですが、育児に励んでいるママたち、そのお手伝いするおばあさまたち、地域のボランティアをされている方々もいらっしゃるでしょう。
また、お仕事ではなくても、サークル活動や、習い事、などなど、エプロンを着ける機会は、多種多様。

そこで、生き生きと活躍されている女性のエプロン姿を、この場でお伝えしたいなぁと
ずっと前から願っていました。
そういう場になれたらと夢見ています。

もちろん、ピナフォーのエプロン以外でOKです!

いろんな場面で、いろんな人たちが、今をがんばって働いているんだなぁ、今を楽しんでいるんだなぁと思えたら、と。

ぜひ、お写真と楽しいコメントをお待ちしています!

エプロン自慢もお待ちしています!


ちなみに、この写真は、ヤスミンさんのお料理教室の様子です。






2011年02月11日
予てより、ピナフォーの顔のこのデザインを復活させたくて、生地を探していました。

前には、紫のフランス綿に紫のコットンベルベットを重ねてシックな作品でしたが、
今回は、少し趣を変えて、
濃いベージュとモスグリーン、黒と明るいベージュの2パターン。
組み合せの変化をお楽しみ頂ければと思います。

コットンベルベットにこだわっているのは、やさしい肌ざわりと色が深くでること。
案外強いので、お洗濯にも耐えること。
重ねることで、テロンとした生地をエプロンにもつかえるところです。
2011年02月06日
他のどこにもないデザインの、セミロング。
それぞれのテキスタイルを楽しめるエプロンです。
2011年02月06日
北欧の生地。森の住人シリーズの、2パターン。
春と秋。
セミロングでお楽しみください。
2011年01月09日
長いことお待たせしましたが、HPリニューアルしました。
見やすく、使いやすくなったと思いますが、いかがでしょうか?

ピナフォーのエプロンもお客様とともに、進化しているのを感じます。
お客様の声と豊かな生地の表情に支えられ、これからもどんどん進化をし続けていきたいと思っています。

さて、
リニューアル記念として、ご注文頂いたお客様には、ささやかながら「鍋つかみ」をプレゼント!!致します。
北欧や、フランスの生地を使った鍋つかみ(鍋敷きにもなりますが。)どうぞ、お楽しみに!
«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8